インスタ映えする「スマイルビスコ」は差し入れや名刺代わりにも喜ばれます。

わんこのオフ会に初めて参加してきました。

はじめましての方も多いので、名刺の代わりにスマイルビスコを作って持って行ったところ、とても喜んでもらえました。

作り方はとっても簡単なので紹介しますね。

スマイルビスコの注文方法

スマイルビスコ」のページから申し込みます。

  1. 使用したい写真を読み込ませて切り抜く。
  2. スタンプを選ぶ。
  3. 文字を入力する。

この3過程だけで作れちゃうんですよ。

カタカナのビスコフォントはかわいいので悩みましたが、ひらがなで作りました。

「ビスコ」の部分に7文字まで入ります。

私が注文したのがこれ。

愛犬の名前「つつじ」と「駄菓子辞典」バージョンを作りました。

ひらがなと漢字で作りましたが、やっぱりカタカナのビスコフォントの方が可愛いかも。「ヤスコ」さんなら絶対カタカナがいいですね。

賞味期限のある商品なので、できるだけ長く食べられるように、使いたい日にちに合わせて作るのがおすすめです。

鈴木こあらさんのセミナーのお手伝いをした際に、鈴木さんの名前と写真を入れた「スマイルビスコ」をお友達と差し入れし、参加者の方に休憩のおやつとして配ったところ、たくさんの方が感想と一緒に画像をSNSにアップしていただきました。

誰でも知ってる商品でパッと目をひくし、SNS映えするので宣伝にもなります。

ただし、サプライズプレゼントにする場合には、画像使用の許可だけはいただいておいたほうがいいかもしれません。

パソコンだけでなく専用のアプリもあるので、スマートフォンからも注文できますよ。

楽しいので是非作ってみてくださいね(*^-^*)

1箱20個入り(10個×2種類)

価格:2,530円(税込)+送料648円~

スマイルビスコ公式サイト

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

ロハコ
スポンサーリンク
スポンサードリンク