横浜銘菓【ありあけ横濱ハーバー】限定マロン味キットカット

有明ハーバーマロン味キットカット

横濱っ子が愛するおやつ「ありあけハーバー」に限定キットカットがあるのをご存知でしょうか?

ありあけハーバーマロン味

横浜を代表する銘菓の味を「ありあけ」監修のもとにキットカットで再現されました。

ありあけ横濱ハーバー味キットカット

小分けで9枚入っているので配り土産にぴったり。

パッケージには、横浜の歴史や発祥にまつわるミニミニクイズが書かれているので、手に取っても楽しい。

ありあけは監修で作っているのはネスレ日本。
カロリーはひとつ63kcal。

横浜に住んでいると駅の売店などでも見かけるので、あまりありがたみを感じなかったのですが、神奈川県に住んでないと意外と知らない人が多く、「かわいいし、おいしい!」と喜ばれるんですよ。

ありあけ横濱ハーバーとは

ありあけ横濱ハーバーは、崎陽軒のシウマイと並ぶ横浜を代表する銘菓。

私が子どものころからありましたが、ありあけの沿革をみると2000年10月に「ありあけハーバー復活実行委員会」により有限会社有明製菓設立と書かれています。

あれ??と調べてみたら、1999年に倒産し株式会社プレシアが親会社となり復活していました。

昔のパッケージは気球でしたが、2009年の横浜開港150周年を記念して、イラストレーターの柳原良平氏が描いた船のデザインに変わったのだそうです。

横浜みなとみらいの「柳原良平アートミュージアム」、トリスウイスキーのCMで見たことがある人も多いのでは。

いずれも横浜港にゆかりの船をデザインした包装になっています。

ありあけハーバー

船の形をしたマロンケーキ「ダブルマロン」(白)と「ガトーショコラ」(黒)の2個セットも販売されていますが、お店によってはリボンがついていたり、お正月なのでシールが貼ってったり。

ダブルマロン」には2009年に初入港した世界最大の客船「クイーンメリー2号」、「ガトーショコラ」には150年前に日本にやってきたアメリカの蒸気船「ボーハタン」に乗船しているペルリ提督が。

冬季限定の「ミルクチーズ」を年始のご挨拶に持っていきました。

ありあけハーバースタジオ

ハンマーヘッドありあけスタジオ

2019年にオープンしたハンマーヘッドの「ありあけハーバースタジオ」では、自分の写真が箱にプリントしたオリジナルのハーバーが作れます(3個1000円)。

カップヌードルミュージアムのような透明バッグにブルーのひもがついた袋に入れてもらえるので、首からかけてもかわいい。

横浜に来たら食べてみてくださいね。

銘菓
駄菓子日記をフォローする
駄菓子日記

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました